08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ソーイングクラス第5回目 

ソーイングクラス第5回目です。
と言う事は……そう、残すはあと1回のみ!んふふ~~~♪

今回も写真は結構撮ってたんですが、なかなか良い角度で撮れなかったので
急遽動画撮影に変更したので前回よりは若干画像枚数は少なくて、代わりに
動画が6~7つほどあります。

いやね~~、かえって良かったわ、動画撮影にしといて。
今回も結構作業が沢山あって相変わらずアップアップだったので、ぶっちゃけ
ノートは一切とってません!!(自慢すなwww)

そんでもって例のごとく宿題が盛り沢山…であった訳なんですが、動画のおかげで
助かりました。先生のお手本が音声(解説)付きで見られるのでその通りにすれば
いいだけだもん

ではでは今回の流れは……↓
①ポケットの両端をかんぬき止めする
ソーイングクラス5-1  ソーイングクラス5-2
少し太めの糸を針に20回ほどぐ~~るぐるっと。

②見返しと身頃を縫い合わせる
ソーイングクラス5-12
縫い合わせた後、余分な縫い代をカット

③ポケットを芯地(身頃)にしつけでとめる   ④身頃と見返しの縫い合わせの縫い代を処理
ソーイングクラス5-14       ソーイングクラス5-19

⑤生地を返してしつけでとめる
ソーイングクラス5-22 ソーイングクラス5-23 ソーイングクラス5-24

⑥見返しと裏地の切り替えの縫い代をピロピロしないよう固定
ソーイングクラス5-25

⑦ラペルが返った時につらないようにゆとりを入れてしつけ
ソーイングクラス5-29

⑧肩の縫い合わせ(ここだけ詳しく紹介)
ソーイングクラス5-30
肩のイセ分があるので後天幅が
前天幅より大きくなってます。


ソーイングクラス5-31
端を合わせて、イセ分を分散して
殺しながらしつけ糸でぐし縫い。

 
ソーイングクラス5-32
もう一本縫う。


ソーイングクラス5-33
イセ分が綺麗に入りました。


ソーイングクラス5-34
しつけ2本のおかげでシワになるのを
恐れず肩線を縫えます♪


ソーイングクラス5-35
前身ごろの肩縫代をしつけ糸でぐし縫い。


ソーイングクラス5-36
縫い代をアイロンで割ったらぐし縫いの糸を
縮めて伸び止めテープで固定。


ソーイングクラス5-37
表からもアイロンをかけて(当て布をしてね)、
接ぎ目を安定させます。



⑨試しにボディに着せてみる
ソーイングクラス5-38
ここまで来るとどんな形かな~と気になるので自宅のボディに着せてみたりして…。

⑩肩パットをしつけでとめる
ソーイングクラス5-39

[広告] VPS

他にも動画はあるんですが、先生の解説や他の生徒さんの顔とか色々入ってますので
これが唯一UPできる動画です。と言っても一瞬だけ先生の声が入ってたり、私の
鼻をすする音が入ってたりとかしますが勿論スルーの方向で…。

⑪現在の状況
ソーイングクラス5-41
肩パットのつけ方などが合っているか先生に確認してもらうのに授業の日に持っていけるよう
型崩れ防止のためにラペルにゆるく巻きじつけを施しました。

⑫おまけ
以前にも他の記事で書いてた「許し難い生地付近でのしつけ糸の絡み」がこれ↓
ソーイングクラス5-42
ちょ、おまっ…そこで絡まんなwwww

関連記事

category: 授業

thread: ソーイング

janre: 趣味・実用

Posted on 2010/02/23 Tue. 22:25  edit  |  tb: --  cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret