07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

低伸度ウーリー糸(グンゼポリーナ#111) 

先日、カバステ用にと低伸度のウーリー糸をネットで購入しました。
一般的に売られているものは高伸度ウーリーです。

高伸度ウーリーで自分で縫ったものや既製品などを見てて何か違うなー
と思っていてふと思い出したのが低伸度ウーリー。

以前グンゼのポリーナ高伸度タイプを試してみたいと思っていたのですが
前述のように思うところがあって低伸度タイプをチョイス。

でカバステで縫ってみましたところ、これが・・・




ええ感じちゃいますのん!?


と、まあ今の所かなりええ感じやと思います。
ウーリー低伸度1ウーリー低伸度2
裏の縫い目が綺麗です。

ウーリー低伸度3
高伸度と比べわりと縫い目が安定する気がします。
ロックミシンもカバステも基本的に縫うというより編むと言った方が良くて、
ウーリーやレジロン等伸びる糸じゃなくても縫い目自体に十分に伸縮性があり、
ゆとりのあるニット服の裾始末などでは特にウーリー糸を使う必要もないのですが。


糸調子も高伸度に比べて比較的安定させやすいかな?

ニット地にゴムを伸ばしながら縫い付けるという結構難易度の高い作業をするので
目飛びと縫い目の綺麗さと安定性に悩んでたんですよね。

目飛びの要因は幾つかあるんですがそのうちの1つが糸であって
縫製仕様上ゴム付けアタッチメントは使えず、目飛び問題を解決しないと
商品として出せない程ネックになっていたのでとりあえず一安心。

縫製上のコツや手間を一工夫する事で目飛び問題は今の所ほぼ無くなりました。


低伸度ウーリーは高伸度ウーリーに比べそこまでボワボワしていないので
普通の糸につないで糸交換しなくてもそのまま糸が通せるくらい扱いやすいです。
(トルネィオのルーパー糸交換においてです。)

トルネィオの針糸としても使用してみましたが糸調子をとるのが非常に難しいので
針糸としてはお薦めしません。

ロックミシンのルーパーにも使えます。
針糸に使えるかは実験してませんが、そのうちやってみたいです。


低伸度と高伸度では糸調子のとり方も違います。
以下はカバステ(トルネィオ)での設定です。

高伸度ウーリーだとルーパー糸調子は0にしないと裏でつってしまいます。
同じウーリーなのでまずは高伸度と一緒で0に設定して最初は縫っていました。

裏はつる事なく縫い目はわりと綺麗なのですが目飛びの発生率の高いこと。
高伸度だと1にしただけで裏でルーパー糸が突っ張ってしまうので同じように
0設定だったのですが、何度か試し縫いしてるうちに「もしかして~?」と思い、
ルーパー糸調子を1にして縫ってみたところ

ええええっ!?ていうくらい綺麗に縫えました。

その比較がコチラ↓
下糸調子0と1の比較3
ニット地にストレッチレースを縫い付けるテスト。
表面上はどちらも同じに見えますが、裏を返すと


下糸調子1と1の比較4
この違いですよ。
白レースの方は目飛びを起こして裏側でルーパー糸切れまくりです。
茶金レース側は非常に安定して綺麗です。

下糸調子0と1の比較2
ルーパー糸調子を1段階変えるだけでこんなに差が出てしまうのです。
布帛ならそこまで支障が出るわけではないですがニット地で生地と糸の色が
違うとなると問題外です。

つっぱらなければいい訳じゃない、緩すぎてもダメなんですよね。
ちなみにルーパー糸調子を2にすると裏でつっぱり気味になってしまいます。

商品名はグンゼポリーナ#111です。
#110は高伸度なのでお間違えなく。
※ショップによって番号表記が違ったりポリーナと明記してない場合もありますが
「ウーリー」「低伸度」の2つのキーワードがあるか要確認です。



あとグンゼポリーナは工業糸で超巨大です。
工業糸に慣れている方でも見ない大きさなので買う場合は要注意です。
3000mや5000mの比ではありません。
長さの記述はもはや無く200gとだけ記載されています。

私が買った(ネット)ショップでも
「ご注文は、ポリーナをよくご存知の方のみお願いいたします」と
注意書きがされています。

私は低伸度ポリーナを気に入ったのでそのうち追加注文します。


トルネィオの扱いも随分慣れました。
新アイテム完成に向けて頑張りまっしょい。



↓ポリーナとは明記してありませんがおそらくポリーナ(低伸度)だと思います↓

ウーリー糸 グンゼ ウーリーナイロンミシン糸 211 低伸度タイプ200g【その11】

価格:770円
(2015/11/2 23:28時点)
感想(0件)


関連記事

category: 洋裁道具・小物関連

thread: 実用・役に立つ話

janre: 趣味・実用

Posted on 2014/06/07 Sat. 17:37  edit  |  tb: --  cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret