07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

パンプス(ミュール)に物申す 

前々からパンプス(ミュール)などのヒール靴で、日本で「ハイヒール」と
言われるものは全然ハイヒールじゃないと思ってます。

外観上のヒールの高低差じゃなくて実質の高低差ね。
ヒール選考基準9
右の赤矢印の方ね。


私の中では7cmって全然ハイじゃなくてミドルヒール。
このローでもハイでもないミドルヒールが一番厄介。


それは置いといて、このヒール靴でいつも疑問に思っているのが

「ソールの形状(ライン)」

と言っても靴底面ではなく足の裏と接する面の事です。



まずはミュールから
ミュール1
何がもうイラッとするかと言えば

「ヒール靴作ってる人たちはストッキングとか
タイツ着用の想定してないだろ!!(怒)」


って事です。


マジ滑り台だよ。
滑るべくして滑るよマジで。
そこらのおもんない芸人より滑るよ。


ミュール2(1)ミュール2(4)

ホレ、履いたら前に滑って指はみ出すし前にのめった分体重かかるから
ますます滑り角度急になるし。

こんなもん滑り止めのパッドとか敷いたとこで意味ナッシングよ。
素足で履いたらちゃんと右の写真のような位置に収まってるのよ。

そして土踏まずの不整合の極まりなさよ!
ミュール2(2)
ここにちゃんと実体があれば…!!クッ…!


そんなんで仮に自分で作るとしたらこんな形状にしたい
ミュール2(3)
靴なんて作った事無いからあくまで想像で書いてるだけですけど。



ミュールの場合つま先が開放されてるので前に滑っても逃げ道はあります。
(ただしストラップ部分による左右の圧迫が半端無くてその部分が痛い)


これがパンプスだと
パンプス3
ハイ、逃げ道ないので指曲がって上図のようになります。



滑り止めのグッズとか滑り止めのついたストッキングなんぞ
自分の体重にかかればまるで役立たずですがな。


いつか靴を作る機会があれば自分の理想のハイヒールを作ってみたい。
(そんな事一生無いと思うけど)



ちなみにこのミュールとパンプスはどちらも実質8cmのヒールです。


もっとつま先立ちに近くなるような高さの方が意外と足の色んなところへの
負担が少ないと思うんだけどなぁ…



ミドルにしろハイにしろ、ヒールである以上「歩きにくい靴」であるのに
変わりないですからね。


ついでにバレェシューズタイプのような完全ノーヒール(ペタンコ靴)も
逆にNGと思ってます(個人的な体験から)



とにかくストッキング(タイツ)だとヒール靴はヒャッハーな
滑り台状態と化すという事ですわな。




関連記事

category: ファッション考察

thread: 趣味と日記

janre: 趣味・実用

Posted on 2013/07/08 Mon. 19:25  edit  |  tb: --  cm: 2  

コメント

足の幅と厚み

はじめまして。
偶然こちらのブログをみつけ、楽しませていただいております。

考察をお見受けするに、足に対して靴の幅と厚み(靴の内部、内側の空間)があるためのようですね。足の方が甲が薄かったり幅が狭かったり。
足囲など測ってみられたことはありますか?
すべてのサイズがぴったりですと、指の付け根や足のサイドで靴に密着し、足は前滑りせず、指が靴の先でちぢこまることはありませんよ。
もちろん、踵の幅もパカパカする原因なので、お作りになられたヒールベルドは、あと少し調整できればという場合には、とてもよい商品だとおもいます。

今後の商品開発とファッション考察、楽しみにしております。

saya #e5GaTn1Q | URL
2014/06/19 07:09 * edit *

Re: 足の幅と厚み

コメントありがとうございます。

確かに全てのサイズがピッタリなのは理想ですよね~。
ただ服でも靴でも既製品は平均値なので誰にでも合うようで
誰にも合わないのが現状ですね。

踵の幅や甲周りだけでなく左右で足のサイズが違う場合も有ります。
踵幅や甲周りにしても左右で違う場合があり、それを完全にピッタリ
合うようにとなると自分の足型(木型)からフルオーダーとなり、
かなりの金額になるとは思いますが。

きちんとした所で測定してもらった結果、
私も左右で足の大きさが違うタイプです。

あくまで既製靴の補助としてヒールベルトを活用して頂いて
悪い歩き方や姿勢が少しでも改善されて腰や膝等にかかる
負担が減ったら良いなと思います。

ブログを読んで下さっているという事で本当に有難うございます。
また、貴重なご意見感謝です。

primp #- | URL
2014/06/19 16:31 * edit *

コメントの投稿

Secret