09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

いや、もう梅雨過ぎちゃってるけどレインブーツ話 

今更ながらレインブーツ選びの失敗と成功談を。

デザインに惹かれて買ったものの(一応試し履きしてます)、実際に歩くと
痛くて疲れるレインブーツに嫌気がさして新しいのを買ったら超快適。

何故こんなに違うのだろうかと思って分析してみました。
以下、写真で説明していきますが「A=失敗したやつ、B=成功したやつ」です。


①つま先形状
レインブーツ比較 001
A:先端がちょっと細くなって尖り気味
B:先端が丸く幅広い


レインブーツ比較 002
A:つま先の高さ(空間)が低い
B:つま先の高さ(空間)が高い

足の親指って横から見ると分かりますが爪がシュッと上に向かってますよね。
なのでAだと親指の爪が圧迫されやすい。


レインブーツ比較 005
つま先の一番高い部分を黄線で示しています。

完全に足が真っ直ぐでしかも綺麗に歩いている女性は稀です。
大概はがに股、O脚、内股などになっている人が多いです。

私もそうなのですが、O脚の人は足の外側に体重がかかっているので
歩いていると小指側に体重がかかって詰まっているのに親指側は
靴と足の間に微妙な隙間さえある場合もあります。

Aのように小指側の高さが低い靴だとそこに体重がかかって足(肉)が
なだれ込んで詰まるわけですから、そりゃあ長時間履いてると小指が痛くなりますわ。



②かかと形状
レインブーツ比較 004レインブーツ比較 003



③靴底に対しての本体(筒)の付き方
レインブーツ比較 006
Aは本体の後ろ中心線が完全に斜めってます(ソールに対して垂直についてない)


レインブーツ比較 007レインブーツ比較 008
A:ソールの外側と内側でほぼ同寸
B:ソールの外側が内側より短い

よくO脚矯正のスリッパや靴・インソールって外側が高くなってます。
それの逆って事は・・・もうどういう事か分かりますよね。

そしてO脚は外側に体重がかかると先程言いました。

外側に体重がかかる+ソール自体が外側に傾く構造
+ソールに対して本体が垂直でない(しかも外側に斜め)
+体重がかかる外(小指)側が狭い



この公式から導き出される答えは・・・?
まぁ、言いたい事はお分かりだと思いますので言いませんが。


デザインだけで選ぶと後悔します。
そしてお店での試し履きだけではその靴が本当にいいのかは分からないという事ですわな。




関連記事

category: ファッション考察

thread: 靴の選び方

janre: ファッション・ブランド

Posted on 2011/07/29 Fri. 19:19  edit  |  tb: --  cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。