11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

洋裁小物(糸) 

洋裁には欠かせないものの一つ、「糸」。

今日は私が持っている糸の見本帳をご紹介します♪

①一般的な家庭洋裁によく使われるフジシャッペスパン
一般糸1

一般糸2  一般糸3
全200色の見本帳です。

②ミロマルチ
ミロマルチ1

ミロマルチ2  ミロマルチ3
右下半分はミロウーリー(ウーリー糸)です。
ミロマルチは本縫い・ロックミシン兼用糸で、特殊ハイマルチフィラメントを使用した糸です。
直線ミシンとロックミシンで糸が共用できるのですごく便利です。(ソーイングクラスでも
私はこの糸を使用してます)

この糸見本帳たち…見本といってもタダではありません。お金出して買ってます。
ミロマルチの見本帳は1800円くらいしたと思う、多分。

見本帳は見てると色んな色があって綺麗です(眺めるのが好き♪)。
が、自分で服を作る時は個人的な好みでモノクロが基本な上に色を使うとしても
ほとんど原色ばかり使い他の中間色とか使わないので見本帳を持つ意味があまり無いww


<↓ミロマルチの特徴について私が買った本より一部抜粋↓>
本縫い、ロック兼用 ミロマルチミシン糸について
アパレル生地は新合繊の登場によって年々薄くなっています。従来はフィラメント(長繊維)は50番、スパン(短繊維)は60番を使用していましたが、生地の薄地化によってパッカリング、縫い縮みなどのトラブルが発生するために今後は、ファイラメントは60番、スパンは80番が主流になりつつあります。ミロマルチ糸は一般生地はもちろん、テンセル、新合繊の薄い生地に対しても抜群の可縫性を発揮し、1本の糸で本縫い、ロックに兼用できる次世代ミシン糸です。


糸にも品質がありますからハンカチやちょっとした小物ならいざ知らず、少なくとも
体に身につける物(服)を作るなら100均の糸とかはやめた方がいいです。

質の悪い糸が原因でミシントラブルが発生する事もあると聞きました。
(リンクにもある「しもだミシン」のHPで以前その事を見ました→その記事はこちら

スポンサーサイト

category: 洋裁道具・小物関連

thread: 工具、道具、知識

janre: 趣味・実用

Posted on 2009/12/14 Mon. 16:57  edit  |  tb: --  cm: 0  

ソーイングクラス第3回目 

無事ソーイングクラス第3回目を終えました♪
今回もやる事が目白押しでした~~(と言う事は勿論私はアップアップですがw)
最初は月1回で半年でジャケット仕上がるんだろうか?と思ってましたが…
いやはや、出来ますとも!授業の回数重ねる毎にどんどん進んでいってます。

最近はデジカメの持ちがあやしい…
前回は残量(データ容量)切れ、今回に至ってはバッテリー切れ(汗)
撮るもんは全部撮れたのでギリギリセーフでしたけどねw

ま、そんな事で早速授業の流れをご紹介(今回は前回に比べ大まかにしてます)
①衿の仕上げに向けての説明      ②袖の縫い代を割る  
ソーイングクラス3-2   ソーイングクラス3-5

③縫い代割り後に整えた状態      ④袖口に芯(硬い芯)を貼る
ソーイングクラス3-7   ソーイングクラス3-4

⑤袖口の縫い代をアイロンで折る    ⑥前脇と脇を縫った後に芯(硬い芯)を貼る
ソーイングクラス3-11   ソーイングクラス3-15

⑦前身頃(ラペル側)と⑥を縫って縫い代を割る
ソーイングクラス3-17

⑧ボディに着せてみると
ソーイングクラス3-18  ソーイングクラス3-19
写真では分かりにくいですが、かなり立体的に仕上がってます。
(私は黒い生地で製作しております。今までの写真で違う素材や色のものが
登場しますが他の方のを撮らせていただいたものです♪*上の写真のように*) 

いよいよ次回は年を越してからです~。宿題もわんさかあります~www
このソーイングクラスは決して簡単とは言えない技術ですが、実になる内容です。
受講して良かった~~と改めて実感。

最後にちょっとだけ愚痴っていいですか?




……生地選び失敗だわ、これwwww
復習でもう1着作るときは無難な定番ウール生地にしとこ… 


category: 授業

thread: 習い事

janre: 学校・教育

Posted on 2009/12/10 Thu. 14:16  edit  |  tb: --  cm: 0  

ソーイングクラスの宿題(第3回目に向けて) 

明日は第3回目のソーイングクラスです。
それに備えて今日は宿題をちまちまやっておりました。
前回出来なかった衿とラペルの星止めと縫い合わせです♪

毎回アップアップ状態ですのでww、昨日パターンの授業が終わってから
どこを縫うのか先生に事前に確認。
ていうかね、本当写真とか動画撮っといて良かった~~。
だって自分で何やったか半分近く忘れてるというか正確に覚えてないからw

ハッキリ言って自分のためのブログです、ハイ。

脇と袖(前側)を縫い縫い。
縫った後はアイロンをかけて縫い目を落ち着かせます。
ソーイングクラス宿題 (衿)
ってこれは衿の写真ですけどね。(しつけ前)


ちなみに私が使ってるミシン達です↓
家庭用ミシン  ロックミシン
ブラザーの家庭用ミシンです(フェリエⅡ)。設定すれば縫い始めと縫い終わりの
返し縫いと糸きりが自動で行われるので非常に使い勝手が良いです。
ロックミシンの方は巻きロックとかも出来るので便利だし、デザインの幅が広がります♪
いずれは職業用ミシンが欲しいところですけどね。とりあえずこの2台があれば十分

私がミシンを買ったミシン屋さん↓
しもだミシン(HPはこちら
店長夫妻はとても気さくで楽しい方々です。何よりも面倒見が良いので
買った後も安心です♪技術もしっかりしてますよ。


category: 洋裁道具・小物関連

thread: 工具、道具、知識

janre: 趣味・実用

Posted on 2009/12/08 Tue. 18:12  edit  |  tb: --  cm: 0  

過去作品(一部) 

過去に作った服の写真が何枚か残ってたのでUPしてみました。
他にも色々作ったのですが、殆どを友人に提供したりして写真なども
そんなに残ってない中、かろうじて手元に残っているもの達です。

①4面体長袖ブラウス                  ②パフスリーブオーバーブラウス
ブラウス1               ブラウス2
少し厚手のストライプ生地で              キンカ堂で着分500円だった生地
作った4面体のブラウス。               (中厚地)で製作。
袖口は明きが入ってないので             衿がCFでピッタリ閉じず開いてしまって
腕まくり出来ません。                  います(ちょっと失敗w)


③スクエアネックパフスリーブブラウス        ④スクエアネックブラウス
ブラウス3               ブラウス4
後明き(ボタン)のパフスリーブ。           後明き(ボタン)の半袖ブラウス。
生地がシワになりやすいのが難点。         実際に着てみると自分の体型に
重ね着専用で作ったのに、袖口が          合わなかったww
少し小さくて若干脱ぎ着しにくい。


この他にも本当に色々作ったんですけどね~~♪
とある番組観覧の応募に当たった時も自分で服作って着て行った事もあります。

ある程度のアイテム(基本形)が自分で引けるようになったので、今までに
買った洋裁本(型紙付き)がほとんど要らなくなり、捨てるのは勿体無いので
知人にでもあげようかと思ってます。


関係ないですが、今月は体調が崩れる事が多く(年齢が年齢だからw)おまけに
トドメでも刺すかのように先週薬の副作用による発疹(しかも全身ですよ!)と熱で
11月は半分以上パターンの授業行けてません(悲)。

しかも爆発的に白髪増えるし…(ってそれ関係なくね?)

そんな訳で来月は体調万全にして頑張ります!!!

category: 一般服関連

thread: ソーイング

janre: 趣味・実用

Posted on 2009/12/02 Wed. 19:51  edit  |  tb: --  cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。