09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

3Dトルソー 

今月に入って、アパレルCADに関して3Dフィッティングも追加契約してみました。

ボディ原型展開 パンツ原型
自分の思い通りの設定のボディが作れると同時に、そのボディを展開して
ボディ原型も作れるのが良いです。

あとは性別、体型別、年代別、パンツ用、全身用・・・と工業用ボディをあるだけ
揃えようとすると個人で買うにはとんでもない金額になるけど、
PC上でどんなボディも用意できるのが非常に有難いですね。

そしてシーチング等の資材と時間の節約にもってこいです。



torso.jpg
上図のようにゆとり具合や生地ストレスも分かるようになってます。



実際に組んだトワルと同結果が出るというのでちょっと実験。
3Dトワルチェック1 3Dトワルチェック2
左は脇線を真っ直ぐにしたパターン。
前身頃、後身頃にウエストを絞るためのダーツが入っていますので
このままトワルを組むと脇のラインに文字通りしわ寄せがいくはずで
案の定縫合処理するとヨレが発生。

脇もウエストを少し絞ってあげると縫合処理結果もご覧のとおり綺麗になりました。






重力無し 重力有り
左上図のように後身頃のアームホールの浮きが何故起こるのかしばらく分からず
途中で気づいたのですが、今までしていた縫合処理は無重力での結果だったようで
重力縫合にしたら浮きは無くなりました。





で、なんやかんやでようやくマイサイズ原型が出来上がり。
マイサイズ原型



最初は1ヵ月だけ試してみる予定だったのですが、UIや操作など忘れている事が
多かったり分からない事があるので今月はその解決だけで手一杯かな。
おそらく来月も使う事になりそう。

服飾小物ばかりに偏っていたけど、これがあれば服作りにも手が出やすいとは思うけど
使い続けるかどうかは様子見。



スポンサーサイト

category: パターン関連

thread: 趣味と日記

janre: 趣味・実用

Posted on 2016/05/11 Wed. 02:40  edit  |  tb: --  cm: -- 

タック袖展開 

過去記事にある袖山・袖口両方にタックのある半袖ですが
画像の整理のため展開図(パターン)をこちらにUPしときます。

タック袖はコレの事です↓
袖山タック12袖山タック15



①展開前
タック袖展開前


②展開後
タック袖展開後
パターン上はタックではなくダーツになってますがタックの消失点の
位置と方向が決まっているのでタックでもダーツでもほぼ同じなのでね。

詳細な展開手順や方法は省略しますが、こんな感じで出来ております。


category: パターン関連

thread: 趣味と日記

janre: 趣味・実用

Posted on 2015/01/16 Fri. 17:00  edit  |  tb: --  cm: -- 

何となくでは出来ない袖 

8月いっぱい洋裁は暑さと諸々の事情で完全にSTOPしてました。

で、7月にちょっと作りたいものがあってパターン作成に四苦八苦すること2週間。
ようやく解決(理解)に至りました。

作ろうとしてたのはこんな袖のやつ
タック袖1
形状としてはパフスリーブみたいな感じですが袖口と袖山はタックです。
しかもタック本数も適当じゃなく決めた本数を入れます。

実はこの形状、凄く難しい。
と言うのは適当に作るならある程度パターン知識があれば出来るけど
袖全体で狙ったシルエットにしようとするとちゃんと仕組みが分かってないと厳しい。
タック袖2 タック袖3
例えば
A:タックの本数(長さ)
B:パフの膨らみ加減(袖山・袖口)

これらを狙った形状にしようと思うとセオリー通りの引き方まんまでは無理。

袖口や袖山にタックもしくはギャザーの入った袖を難易度の低い順から列挙していきます
(あくまで私が考える難易度設定です)

①袖口タック(長袖)
タック袖4
 袖山にイセがあるか無いかに関わらず長袖の
 袖口にタックがある場合。
 これが1番簡単何にも考慮することが無くても
 いいと言っても過言ではない。


②袖口タック(半袖)
タック袖5
 ごくごく普通にパターンを引いて作る半袖の
 袖口タック。
 ここで行う操作は袖口を少し展開するくらい


③袖山タック(長袖・半袖)
タック袖6
 これもごく普通の引き方で引く袖山タック
 普通に袖山のタック展開をしたもの


④袖山&袖口タック(半袖)
タック袖7
 来たよ私の中で最高難易度袖。
 これは袖山のタックの膨らみ加減(高さ)と
 袖口の膨らみ加減(タックの消失点・幅)など
 狙ったシルエットにするためのパターン展開が
 必要。



⑤番外編
タック袖8
 ④のギャザーバージョンですがギャザーに
 なった途端に難易度がグーンと下がります。
 タックに比べるとギャザーは色々と
 融通がきくので割と楽。



こんな感じです。
ポイントとしてはあくまで「狙い通りのシルエットに出来るか」という事。

私はオペラの東京校で「ギャザー袖」の特別講習を受けた事があり、
それを元に色々試行錯誤しながら今回のタック袖の理解に至りました。

そんなもがきあがいた様子が以下。

袖山タック1
 想像(予想)とちょっと調べた事と適当さを
 もって引いた最初のパターン

袖山タック2
 そのとおりに組んでみた結果がコレだよ!
 完全に狙った膨らみが出てない。

袖山タック3
 タックの消失点もえらい所になってます。

袖山タック4


袖山タック5
 普通にするとタックがグワーっと開くので
 無理やりピンで印どおりに固定。
 こうする時点で間違ってるよね

袖山タック6 袖山タック7
袖山タック8
赤線で囲んだタック展開が恐ろしいほど間違っているという証明がなされた。
(袖山は既に理想の膨らみ方を確定させてあるので問題なし)


で、ここから修正作業(トワル上での操作)
袖山タック9袖山タック10袖山タック11
何の事はない、最終理想形状になるようにイジって形作るようにするだけ。

そしてこれを元にパターン修正するわけです。
修正後に再度組み直したものがこちら↓
袖山タック12袖山タック13袖山タック14
ドヤァ…

綺麗になりました♪


袖山タック15 袖山タック16
袖山も袖口もタック消失点が狙い通り。
よって袖山・袖口の膨らみ加減や膨らみの頂点の位置も狙い通り。

とりあえず今のところ、コレが今までで1番大変な試行錯誤でした。


しかしこれをギャザーでやると逆に全体的に丸っぽくなるばかりで
袖口付近をこういう角ばった感じの膨らみにするのが無理なのよね。


で、次回はこの試行錯誤中にネットで調べた事についてちと思うところが
あったのでそれを書いていこうかなと。


category: パターン関連

thread: 実用・役に立つ話

janre: 趣味・実用

Posted on 2012/08/31 Fri. 13:44  edit  |  tb: --  cm: 3  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。